ネトナン(ネットナンパ)でコスパ良く成果を出すには?

 

私のように女のストライクゾーンが非常に狭くて、食べる・寝る・声掛けする・ベッドインするwってのがライフスタイルに組み込まれている方であれば、特にネトナンをする必要あません。

逆に比較的ストライクゾーン広めだったり、声掛けがどうしてもできない、もしくはナンパを自己啓発的・自己性長的な目的としては行っていないのであればネトナンで気楽に済ませてしまうのも手です。

私も最近、試験的にネトナンを再開しました。
基本的にはPairs(ペアーズ)と●●(現在は都合上ナイショです)の2アプリを使ってます。

過去にはアメリカの出会い系・マッチングアプリも含めて、以下の20アプリも試してみた経験がありますが、

今まで試したアプリ

Pairs、Omiai、Tapple、Tinder、JapanCupid、OkCupid、SKOUT、WorldFriends、Badoo、Blendr、Bumble、Lovestruck、Paktor、Whose log、ワクワクメール、PCマックス、ハッピーメール、Jメール、●●(上記のやつ)
 

 

私はストリート純粋培養型のナンパ師なのでw、ネトナンではプロフィールとかテクニックが我流になってしまい、あまり上手くいきませんでした。
(多少は会ってベッドインまでいけましたが、ストリートナンパの方が効率がよかった)

ストリートナンパだとマインドや雰囲気、男らしさ、自信が成功要因のほとんどだったりするのですが、ネトナンだとプロフィールの作り込みとテクニックが全てだったりします。

 

そんな最中、YASUさんから

「もうちょいしたら、とっておきの教材出すから待っとき〜」

と朗報が舞い降りてきました!

 

 

出ました!!

この教材の凄いところは・・・

泣く子も黙る実績w
  • YASUさん自身が圧倒的な結果↓を残しているので、机上の空論ではありません!

    1. ※画像をクリックすると拡大できます。
  • 結果が出るPairsとOmiaiのプロフィールの作り込み方やテクニックが、ふんだんに盛り込まれています。
    (現在YASUさんはアメリカ進出に向けて準備しており、ペアーズを卒業しているため、今回の教材の公開に至ったようです)
完全テンプレート化
  • 加えて、プロフィール文のテンプレートと具体的な設定が書いてあるため、無駄骨に終わるかもしれない試行錯誤をしなくて済みます。
    プロフィール文はコピーライティングの世界というか科学なのです。
    よって、ある種の型・フレームワークというのが存在します。
    それをコピーライティングの得意なYASUさんが、ナンパ師としての実戦的な切り口で持て余すことなくテクニックを公開しています。
  • 個人的に勉強になったたのは、以下の観点です。
    どれも心理技術を使ったものです。
    (具体例や説明は教材内に記載してあります)
  •  

      『プロフィール文に女子目線での話題を散りばめて、最初のやり取りをスムーズにする』
      『プロフィール文をひと工夫することにより、即日クロージング率を上げる』
      『男のブランディング・希少性を高めることにより、マッチしやすくする』
実際のやり取りを公開
  • さらには、クロージング(ベッドイン)までの実際の女とのやり取りを実際のスクリーンショットで公開するとともに、その中での心理的な駆け引きやポイントを説明しています。
  • こういう実際のやり取りのサンプルがあると、テクニックや技術を効率てきかつモロに体得することができます。
売れまくってます
  • あと、この教材実はメチャクチャ売れてます!
    あるサイトの恋愛系の教材ランキングで、2018年1月のランキングで1位に輝いています。
    まあ、当然といえば当然なのですがw
驚きの価格
  • 最後に価格についてなのですが、まさかの4,320円(税込み)。
  • 100ページを超える大ボリューム、かつ濃い内容なので、感覚的には1万円以上の価値はあるはずなのですが、

     

    「ニューヨーク行くし、まあ皆さんのためにサクッと大放出」

     

    的なノリだったのが驚きです!

    まあ、YASUさんの太っ腹な雰囲気が出ているといえば出ているのですがww

 

 

「私がフル活用している恋愛・ナンパ教材」に戻る