2018/03/08

男の旅行~台湾ナンパツアー①~3日目(連れ出し後にLINE交換を忘れた夜)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
海外勤務と外資系企業で働いた経験を持つ、35歳の専業ナンパ師。 19歳の時にナンパで童貞を捨てた後、スタイルを変えたり心理学を取り入れながら、世界的な伊達男になるべく今もなお進化し続けている。 日本人女性のみならず、好みの女性であれば国籍問わず声を掛ける、イタリア人よりもイタリア人っぽい男。 モットーは「自分らしく我が道(まま)に、そして周りを幸せに」 2017年の秋に長年のサラリーマン生活に別れを告げ、ボーダレスかつスタイリッシュな、常識にとらわれない「モテ方」を発信しています。

しっかり睡眠を取ってから、昼の12時位に朝食を食べに行った。

17℃で暖かいと思いきや、雨と風で体感温度は結構寒い。

なお、外国人ナンパ攻略法についてはこちらで網羅してありますので、ご参考にしてください。

前日までの記事(参考)
■ 男の旅行~台湾ナンパツアー①~1日目(前編・準備~現地到着)
■ 男の旅行~台湾ナンパツアー①~1日目(中編・情報戦)
■ 男の旅行~台湾ナンパツアー①~1日目(後編・クラブから韓国人女性をお持ち帰り)
■ 男の旅行~台湾ナンパツアー①~2日目(台湾のファッションを追い求めた日)

 

昨日同様、靖美というビュッフェスタイルの台湾食レストランに入った。

昼過ぎだが、ガッツリめの朝飯で精を付ける。

この黒いスープは、おしるこを水で薄めたような味がして微妙だった。

他は結構美味しい!

 

昼食後に早速ストリートナンパをしていたら、足元が冷たいことに気付いた・・・

 

思いっきり水漏れしてるぞ!

 

昨日マネキン買いしたメッシュの靴が、雨を通すことが判明した(汗)

ちなみに、日本でTAVを参考にして新調したアプローチシューズは、こちらではあまり反応がない模様。

そんなこんなで、再度ZARAでローカットの汚れにくそうな靴を探す。

ローカット、特にスリッポンなかったため、靴ひもの目立たない良さげなやつを購入!

 

13時頃から新しい靴と綺麗目のファッションに変えて、ストリートナンパを再開。

「暑いかな?」と思いながらも、日本から厚手のブレザーを1着持ってきて良かった。

私がカジュアル寄りなK-POP系の服を着ると、中国人のオッサンに見えるようだ。

 

なお、日本におけるナンパや恋愛ドンピシャにハマる髪型とファッションの詳細についてはこちらをご参考にしてください。

 

まずは友達待ちの爬虫類顔の女に声掛け。

爬虫類顔の女性はセクシーで肉食系な雰囲気がするので好きです。

メイク映えしますし。

 

続いてバブルティーを片手に持っている女に、「それは何ですか?」と、なんの工夫もなく声掛け。

これが結構ビタ止めすることがわかった。

今後これをバブルティーアプローチと命名する。

彼氏持ちで固そうだったので、とりあえずLINE交換。

 

細身で顔立ちの可愛いい女がいたので、ご挨拶。

身長は160cmくらい。
英語と日本語を少ししゃべる。

後日に会う約束を取り付けようとすると反応が少し悪くなったので、まずはLINEゲット!

 

誠品書店付近で、爬虫類顔の女に声掛け。

スタイルは良かったが、この子はあまりタイプではなかった。

 

ZARAの対岸にあるForever21の前で、かなり若めの子に声を掛けた。

英語は普通にしゃべれる。

女子大生で、父親と待ち合わせ中とのこと。

じきに父親が戻ってくるとのことなので、サクッとLINE交換。

 

ZARAの路地裏で、水商売っぽい小柄な女がいたので声掛け。

英語がしゃべれないため、LINEの通訳アプリを使って筆談。

なお、LINEの通訳アプリの使い方についてはこちらをご参考にしてください。

この子は後日会う約束をした。

 

18時頃、仕事帰りのOLをナンパしてから、PIN TEA(品茶)の2件右隣りにあるJC’s Cafeに連れ行ってみた。

ここは、テーブル同士が近くて、店員から目が届きやすいので自分達の世界(Us Bubble)を作りにくいかな。

ある程度和んでから、この後仕事があるみたいなので「今度は飲みに行こうね!」と言って放流。

ところが、ここでお互い肝心なことを忘れていた・・・

 

LINE交換をしていなかった!!

 

和んでいて、てっきり交換しているものだと思っていました。

カフェ代を奢ってくれる、とても優しい子だったのにな~。

まあ、こんなときもあります。

次行きます。

 

女を放流してから、ZARA前に可愛い子がいたので、Say Hello!

既婚者でお固そうだったのでLINE交換をして放流。

 

19時になり、雨も強くなり寒さが一層増してきた。

もうちょい頑張るか。

 

ZARA付近のアーケードをさまよっていると、脚の綺麗な女を発見。

デパートの店員。

京都にワーホリ経験があるみたいで、日本語を話せる子だった。

そのままLINEゲット!

 

20時になってYASUさんと合流して晩飯。

 

サクッとご飯を食べてから、ストリートナンパを再開。

忠孝敦化駅の交差点付近で、細身の綺麗なお姉さんがいたので声掛け。

ブランドショップの店員とのことで、英語もそこそこ話せた。

バス停で和んでからLINEゲット。

話し込んでいる間に、その子の乗るバスが通り過ぎてしまったので、結構和めた。

 

その後、YASUさんと日本食っぽいレストランで晩飯を食べた。

場所はググっても出てこなかったのですが、ここらへんです。

甘いタレの付いた豚カツ定食をガッツリ食べた。

このレストランのテレビでスラムダンクが放映されていたのが印象的。

台湾ではバスケと野球が人気スポーツらしい。

美女の隣に短髪の男しか見当たらなかったので、それらの男の印象と人気スポーツとを重ね合わせると妙に納得。

 

夕食後、軽くストリートナンパ。

あまりタイプではなかったため、形式的にLINE交換をして放流。

 

その後、この忠孝敦化と忠孝復興の間にあるスターバックスの窓際で、雨風をしのぎながらマッタリと路上のターゲットを見定める。

外観はこんな感じ。

このスターバックスは大通りに面しているため、ターゲットを見つけたら直ぐに外に出られる窓際の席がオススメ!

 

なお、このスタバでYASUさんと英会話学習方法について収録を行いました。

 

そんなこんなで、夜も遅くなってきたのでホテルへ撤収。

 

男の旅行~台湾ナンパツアー①~4日目(観光ナンパ)
 

今だけの無料メール講座への登録はこちらから

メルマガ登録で、今なら無料メール講座


『世界にたった1%しかいない本物のモテ男になる7日間』



を配信します。

また、アポからホテル連れ込みまでの会話音声(解説+音声テキスト付き)もプレゼント!



さらに、女性に声を掛けてカフェに連れ出すまでの音声を7本・立て続けにスペシャル配信!!

女性から口説かれる男になる女性真理をあなたへ。

外国人女性・日本人女性を問わず、普遍的にモテる男になる心理法則・技術・手順を余すことなく凝縮しました!

なお、7日目まで読んで理解いただければ、あなたも女性心理本当にモテる男の構造の全容を理解するとともに、


世界にたった1%しかいない本物のモテ男



になる切符を手にしたも同然になります。

あとは、お伝えした知識と技術を、スタイリッシュに使えばいいだけ。

スタイル抜群な美女や外国人女性と、素敵で妖艶な人生を楽しんでください。



↓登録はこちらから↓


この記事を書いている人 - WRITER -
海外勤務と外資系企業で働いた経験を持つ、35歳の専業ナンパ師。 19歳の時にナンパで童貞を捨てた後、スタイルを変えたり心理学を取り入れながら、世界的な伊達男になるべく今もなお進化し続けている。 日本人女性のみならず、好みの女性であれば国籍問わず声を掛ける、イタリア人よりもイタリア人っぽい男。 モットーは「自分らしく我が道(まま)に、そして周りを幸せに」 2017年の秋に長年のサラリーマン生活に別れを告げ、ボーダレスかつスタイリッシュな、常識にとらわれない「モテ方」を発信しています。
 

Copyright© 我が道を極める、ボーダレス・ナンパ術 , 2018 All Rights Reserved.