2018/04/24

ストリートナンパで即日お持ち帰り〜長身の専門学生(19)(音声付き)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
海外勤務と外資系企業で働いた経験を持つ、35歳の専業ナンパ師。 19歳の時にナンパで童貞を捨てた後、スタイルを変えたり心理学を取り入れながら、世界的な伊達男になるべく今もなお進化し続けている。 日本人女性のみならず、好みの女性であれば国籍問わず声を掛ける、イタリア人よりもイタリア人っぽい男。 モットーは「自分らしく我が道(まま)に、そして周りを幸せに」 2017年の秋に長年のサラリーマン生活に別れを告げ、ボーダレスかつスタイリッシュな、常識にとらわれない「モテ方」を発信しています。

昨年末にネトナンした子との待ち合わせ前に軽くストっていたら、19歳、170cmのスレンダーな女性を連れ出してしまいました。

本来の会う約束をドタキャンする訳にはいかないので、並行してLINEで連絡を取りながら口説き方を模索した様子を赤裸々に語ります。

1.ナンパ実録音声

メルマガ登録で、今なら無料メール講座


『世界にたった1%しかいない本物のモテ男になる7日間』



を配信します。

また、アポからホテル連れ込みまでの会話音声(解説+音声テキスト付き)もプレゼント!

さらに、女性に声を掛けてカフェに連れ出すまでの音声を7本・立て続けにスペシャル配信!!

女性から口説かれる男になる女性真理をあなたへ。

外国人女性・日本人女性を問わず、普遍的にモテる男になる心理法則・技術・手順を余すことなく凝縮しました!

↓詳しくはこちらから↓



2.状況

  • 某マッチングアプリで会う約束をした子と渋谷で待ち合わせだったのだが、1時間程遅れて来るようだったので軽くストリートナンパをした。
  • ストリートナンパが上手くいってしまったので、カフェ連れ出してからそのまま待機してもらった。
  • マッチングアプリで会う約束をした子と軽くカフェに行った後、カフェで待機してもらっている子と再合流。

3.女のデータ

  • 19歳
  • 長身(170cm)、スレンダー
  • オシャレな眼鏡を掛けている
  • 専門学生

4.展開

センター街で身長が高くオシャレな眼鏡を掛けている女に声を掛けて

 

「魔法使いですか?」
「ホグワーツ出身的な?」
「人混み多いからさ、ちょっと道幅大きくしてよ。魔法で。」

 

と畳み掛けたところ・・・

 

「AVの撮影とかじゃないですよね?」と怪しまれながらも、あっけなく連れ出し。

カフェでも「ナンパ師の人?」と興味深々というか、かなり警戒心の強い子で、最初は肩へのボディータッチすらできなかった。

なので、最初からラポール(和み)に専念して、緊張感のない打ち解けあった雰囲気作りを行った。

性格も良く真面目で、スムーズに教育できたので「逆に、声掛けに躊躇されるがゆえに、ナンパされ慣れてないモデル系なのかな?」と推測していたが、どうやら渋谷によく来る専門学生とのこと。

 

元々のマッチングアプリで会う約束をした子との待ち合わせを30分後ろ倒しにしてもらい、このスレンダー女にカフェでしばらく待ってもらうように伝えた。

マッチングアプリで会う約束をした子と合流して、30分程カフェで会話をしてから放流。

スレンダー女が待つカフェへ向かった。

 

カフェで再合流してからいつものアイリッシュ・パブに移動して、いつものようにカウンター席にて女の右側に座った。

その子は未成年なのでソフトドリンクを注文させて、私だけアルコールを飲んだ。

このような案外しっかりしているという正のギャップに女は惹かれる。

 

アイリッシュ・パブでは魅力付けとラポールに注力するとともに、私のボディータッチと楽しい感情とを紐付けるアンカリング作業に注力していました。

そうすると徐々にパーソナルスペースが崩れていき女が自分の脚を私の脚へ密着させてくるようないつものレッグサインをゲット!

女が「今日は終電なくてもタクシーで帰ればいいや」と隙を見せつつも、それでも警戒心が高いように見えたので、この段階で自宅打診すべきかどうか迷った。

 

「少し面倒くさいが、試験的に女の好きなビリヤードでも行くか」と腹をくくってバグースへ向かう。

 

バグースでは、さり気なくお互いにボディータッチしながらビリヤードを2回戦した。

ボディータッチの感じが徐々にカップルっぽくなってきた。

 

飯も食べ終えて、ちょっと眠くなってお互い口数が少なくなってきたところで、女が「そろそろ帰ろうかな」とつぶやいた。

少し焦ったが、「本音は何なんだろう?」と冷静に分析してみた。

 

  • 普通に飽きたので、帰りたいのか?
  • それとも、それそろクロージングして欲しいのか?

 

とりあえず、安全策を取ってカラオケ打診。
導線上にあるカラオケで一気に仕上げてから、自宅でクロージングしようと考えていた。

カラオケ打診したところ、「歌下手だけどいいよ〜」と結構ノリノリな感じだったので、後者の「そろそろクロージングして欲しい」のだと確信した。

 

カラオケでお互い1曲ずつ歌ってから、段階的なキス・・・
耳元にキス→おでこをくっつけて焦らす→頬をくっつけて顔を回転させる形で軽いキス、そしてディープキスへスムーズに移行した。

思いっきりギラつこうと思ったが、カラオケの部屋がエレベータの前にあったため、誰かに見られてしまう可能性を加味して、ここで家打診をした。

 

ここまで性的に興奮してしまった状況では断るはずもない・・・

 

自宅に着いてからお互い服を脱ぎ、続きを行った。

5.今回の学び

カフェ→アイリッシュ・パブ→バグース→カラオケ→自宅へ、かなり遠回りでコストの掛かるクロージングをしてしまった感があるので、次からは同じような高スペックでも2店目でカラオケに連れ出すつもりで行こうと思う。
(コストを掛けるのは、クロージング後の2回目のデートからで良いと思っています。)
 

今だけの無料メール講座への登録はこちらから

メルマガ登録で、今なら無料メール講座


『世界にたった1%しかいない本物のモテ男になる7日間』



を配信します。

また、アポからホテル連れ込みまでの会話音声(解説+音声テキスト付き)もプレゼント!



さらに、女性に声を掛けてカフェに連れ出すまでの音声を7本・立て続けにスペシャル配信!!

女性から口説かれる男になる女性真理をあなたへ。

外国人女性・日本人女性を問わず、普遍的にモテる男になる心理法則・技術・手順を余すことなく凝縮しました!

なお、7日目まで読んで理解いただければ、あなたも女性心理本当にモテる男の構造の全容を理解するとともに、


世界にたった1%しかいない本物のモテ男



になる切符を手にしたも同然になります。

あとは、お伝えした知識と技術を、スタイリッシュに使えばいいだけ。

スタイル抜群な美女や外国人女性と、素敵で妖艶な人生を楽しんでください。



↓登録はこちらから↓


この記事を書いている人 - WRITER -
海外勤務と外資系企業で働いた経験を持つ、35歳の専業ナンパ師。 19歳の時にナンパで童貞を捨てた後、スタイルを変えたり心理学を取り入れながら、世界的な伊達男になるべく今もなお進化し続けている。 日本人女性のみならず、好みの女性であれば国籍問わず声を掛ける、イタリア人よりもイタリア人っぽい男。 モットーは「自分らしく我が道(まま)に、そして周りを幸せに」 2017年の秋に長年のサラリーマン生活に別れを告げ、ボーダレスかつスタイリッシュな、常識にとらわれない「モテ方」を発信しています。
 

Copyright© モテスパイラル , 2018 All Rights Reserved.