前回のシンガポール人旅行者との即日セックス記事のついでに、

アジア人女性記事を連投しますw


この前、今年の春過ぎに即ったインドネシア人キャリアウーマンが来日したので、

思わず「おかわり」してしまいましたww

ここでは、その子と出会ったときの事を赤裸々に語ります。


あれは確か、僕の花粉症が収まりかけてきた今年の5月末だったかな。

スキニーパンツをはいた脚の綺麗な子が、

渋谷のみずほ銀行の前でスマホをイジっていたので、

「僕はキミをイジるからねw」的な感じで声を掛けました。


それで早速、全く日本語が通じなかったので、

英語に切り替えて事情聴取w


どうやら、インドネシア人の女の子で、1人で渋谷に来たはいいが


買い物が早く済んで、暇で困っているらしいw



※本人なので、モザイクかけてます。


なお、外人ナンパ攻略法についてこちらで網羅してありますので、
ご参考にしてください。



ここは日本男児として「おもてなし」をしなければと

イヤラシイ使命感に駆られてw


そのまま、僕がよく使うL字席のカフェに連れ出して、

イジって、笑わせて、

笑いの反応が出たところで、さり気ないボディータッチでアンカリング。


アンカリングとは、ある特定の行動による気持ちの

条件反射のことなんですけど、

ここでは、アンカリングで僕がボディータッチをしたら楽しい気持ちになるっていう

条件付けを行いました。


ボディータッチで楽しい気持ちになるということは、

セックスは超楽しいってことですからね!w


カフェに行ったものの、結局二人でビールを飲んでいたので、

切りの良いとこで、




「Let’s go to another place!(別の場所に行こう!)」と打診して




タクシーで家までスムーズにお持ち帰りしました!


その後、何のグダもなくにコトが運び・・・




「明かりを付けてフェラ動画を撮ろう!」と打診したところ、


「私にもその動画送ってね!絶対友達とシェアしないから!」


「別に俺写ってねーし、立場逆じゃね?w」的なことになってましたが、




まあ、その子、自分の友達にフェラ動画送ってると思いますけど、絶対ww


そんなこんなで体が非常にエロい子だったので、

結局3回戦してお互い満足感に浸ってました。




※今なら無料メルマガ登録で、実録ナンパ音声(解説+音声テキスト付き)を
数本贈呈いたします。

詳細はこちらから↓
無料メルマガ&ボーダレス・コミュニティーについて