ここではグローバル化した現代において、国籍を問わずにもっと幅を広げて
ナンパを行いたいという皆様のために、外人ナンパの攻略法をギュッと凝縮して
お届けします。

外人ナンパも基本のマインド・エンジンは日本人ナンパと同じですが、
エンジン周りに付随するギアやタイヤのように用途に合わせて外人仕様に
チューニングする必要があります。

こんな方に特におすすめ

  • 普段洋物の映画や動画で舐め回すように見ている外国人美女と話したい方。
  • または「オー、イエス!」とベッドの中で洋物の喘ぎ声を聞きたい方。
  • もしくは「アイム、カミング(イク!)」と言ってみたいという方(笑)

外人ナンパのメリット

  • スレてない子が多いため、対日本人のナンパよりガンシカが少ない。
  • 言葉の壁があるため、日本人のライバルが少ない。
  • 三大欲求の一つをモチベーションにして、英語力を大幅に伸ばすことが可能。

外人ナンパの副次的な効果

  • ナンパの幅が広がる
    →現在、渋谷でスレンダーでスタイルの良い女性を見かけた場合
     3割方外国人です。
  • 給料が上がる
    →僕自身、給料と待遇が上がりましたし、残業もあまりないポジションにも
     つけました。

語学よりもまずマインドセット(意識)の改革

何よりも先に、「自信」と「男らしさ」の2つがとても大切ですので、
それぞれについて詳しく説明していきます。

自信とは・・

  • 自尊心の高い状態や思考パターンのこと。
  • 自信は後天的かつ人為的に作ることが可能です。
  • 能力があるから自信があり、結果的に態度に自信が満ち溢れていると
    思われがちですが、心理学的には真逆になります。
  • 普段の生活態度・ボディーランゲージで自信を表現していることにより、
    根拠のないポジティブな思考パターンが身にが付くとともに、
    結果的に成果が上がりやすくなります。
  • 環境面においては、付き合う人を選んでください。
    あたなに対する不平不満を言う人と接していると、自尊心が下がるためです。
    逆にポジティブに励ますような人と接していると、自尊心は高まります。
  • これは仕事や恋愛、ナンパなど全てにおいて共通しています。

男らしさとは・・

  • 男らしさの三大要素は「余裕」と「占領」と「一貫性」
  • ナンパや恋愛において、最初からガツガツすると「余裕」がない格下の男と
    みなされてしまいます。
  • 女性の自由を奪う「占領」により、男女間の良い意味での生物学的な
    上下関係を構築することができます。
    声掛け時の「たたみかけ」や「Sキャラへのすり替え」はまさにこの部分です。
  • 人に応じて偉そうになったり媚を売ったりする、態度をコロコロ変えてしまう
    「一貫性」のない男・裏表のある男は、弱いものにしか歯向かえない弱い男と
    みなされてしまいます。
    是非ともコンビニの店員やタクシーの運転手さんへの自分の対応を
    振り返ってみてください。

非言語コミュニケーション(ボディーランゲージ)の重要性

同じ英語でも国籍毎にアクセントや抑揚が違うので、
異文化コミュニケーションではボディーランゲージが重要になってきます。
特に欧米の女性は無意識的に男のボディーランゲージを観察しているため、
上記のマインドの次に押さえていただくと鬼に肉棒です(笑)

  • まず目線やアイコンタクトを含めたボディーランゲージが
    コミュニケーションの約6割を占めていることを認識しておいてください。
  • なぜならボディーランゲージによる無意識のコミュニケーションは、
    人間が動物として生存するために必要な自動安全監視機能の一つで
    あるためです。
  • 意識下の言葉によるコミュニケーションよりも、
    無意識下のボディーランゲージの方が1万倍もの情報量を
    やりとりすることができるため、人間は本能的にこちらを優先して認識します。
  • ボディーランゲージでは素の自分が無意識に出てしまうので、
    日々の思考パターンを見直す必要があるかもしれません。
  • 心理学やコーチングの分野において、姿勢や態勢などのボディーランゲージと
    思考とは相互に影響され合っていることが分かっています。
    姿勢を正せば気分もシャキッとするし、逆に自信を持てばそれ相応の
    自身に満ちたボディーランゲージを表現することができます。

語学力

スポーツで例えると、上記の「マインド」は競技(ナンパ)に対する姿勢で、
ボディーランゲージは競技の技術に当てはまります。
英語を含む「語学力」とは、ここでは基礎体力に該当するといっても
よいでしょう。

やみくもに走っても競技に必要な基礎体力が付かないのと同様に、
ナンパでの切り返しに必要な語学力もリスニング主体の
スピードラーニングでは身に付きません。

まずは、高校までの教育で染み付いてしまった日本語と英語との翻訳的な
思考プロセスを壊すとともに、英語で聞き・英語で考え・英語で返答する
反射速度を早くする必要があります。

お勧めなのが、カランメソッドという質問と返答を間髪入れずに行う
英語学習方法です。
カランメソッドはステージ1からステージ12まであり、ステージ1の
中1レベルの簡単な会話でも発音を気にしてテンポを上げると
難しかったりします。

カランメソッドを行う際はマンツーマンのオンラインレッスンで
やってください。
グループレッスンだと実質の会話時間は少ないですし、
語学留学はコスパが最悪です。

なお、個人的には以下の3点で教師を選んでいました。

  • ちゃんと発音や間違いを矯正してくれる忍耐力のある人
  • 自分の英語力向上について関心を持ってくれる人
    (流れ作業的に教育しない人)
  • 可愛い子(笑)
    →モチベーションの維持に意外と重要です。

また、複数名教師を指名してカランメソッドの授業を受講して、
本当に自分に合う教師を探すことをお勧めします。
(僕は、前任の教師が退職したとき13人試してから次の教師を指名しました)

たどたどしさも武器になる

日本国内においては、たどたどしい英語でも「自信」や「男らしさ」を
出して声をかけることにより、ポジティブな反応を得ることが可能です。

「言葉のあまり通じない相手へ声をかける勇気」
「愛想笑いで誤魔化しながら外国人とコミュニケーションしがちな日本人との差別化」

感じてもらえるからです。

髪型・ファッション

10年前と今とでは、アジア人男性のオシャレな髪型やファッションに対する
欧米人の認識が変わってきたように思われます。
K-Popのおかげで、オシャレに着飾る中性的な男性ファッションが
受け入れられるようになってきたからです。
(昔は着飾る=ゲイかイタリア人という構図がありました)

だたし、中性的な男性とはいっても、あくまでファッションとしてであり、
「自信」と「男らしさ」は必要不可欠です。

アジア人に興味がないようなゴリゴリの欧米人には、アクセサリーを付けずに
無地でサッパリとしたファッション、そして短髪が基本です。

逆に、K-Popが受け付けられるような欧米人やアジア人に対しては、
オシャレな髪型やファッションの方が良いでしょう。

なお、僕のように頭が絶壁で角が張っている人は、短髪にすると中国人っぽく
なってしまうので、ミディアムヘアにした方が無難です。

また、ハゲている方に朗報なのですが、ロシアや東欧系の女の子にとっては
ハゲは男性ホルモンと男らしさの象徴であるため、ポイントアップになります。

筋トレはファッション

ハリウッド映画を観て分かるように、アーノルド・シュワルツネッガーに
代表されるゴリマッチョ系と程よく筋肉が付いている美マッチョ系との
体型のトレンドはサイクルを繰り返しています。

今は美マッチョ系のトレンドなのですが、どちらのトレンドでも
鍛えるべき部位というものが存在します。

それは、胸と肩と背中です。

これらの部位を鍛えるだけで、TシャツやYシャツの見栄えが一気に
変わります。
逆にこの3部位以外を鍛えても、大きな見栄えの変化はありません。

腹筋が割れているかどうかは筋肉量というよりは体脂肪に依存するため、
腹筋のトレーニングを行う必要はありません。
そもそも、腹筋を見せるシチュエーションはセックス中か海水浴くらいなので(笑)、
腹筋を割るメリットがあまりないのです。

トレーニング方法

ジムで色々なトレーニング機材を一通りダラダラ使っている人がいますが、
マラソンのような持久系のトレーニングになってしまうため、筋肉は細く
なってしまいます。

1週間に2回、胸と肩を鍛える日と背中を鍛える日に分けて
トレーニングを行い、1日あたり30分のトレーニングを行うだけで
十分なのです。
むしろ、短距離系の大きな筋肉を鍛えるには、
短時間で最大の負荷を掛ける必要があります。

トレーニング内容についてもざっくり書きますが、
1日あたり2〜3種目に留めておき、限界重量で6〜10回の
2〜3セットを組むだけで十分です。
限界重量といってもフォームを崩していたり、
勢いをつけていたら意味がないので、フォームが崩れない状態での
限界重量とお考えください。

3セットのうち最後の1セットに
「持ち上がるかどうか限界ギリギリの神の7秒間」を持っていきます。
この時点で、僕達の脳は筋肉を肥大化させなければならないと認識します。
崖にぶらさがっているのも、懸垂で限界状態になっているのも脳にとっては
同じ刺激であるためです。

あと、腕立て伏せなどの自重トレーニング(懸垂は除く)だと
筋トレの難易度が高くなるのでやめておいたほうがいいです。
あと、マシン系ではなく、ダンベルやバーベルなど、
「落とすと危険」な種目をやってください。





実際は必ずセーフティーバーか補助を付けて怪我のないように
するのですが、危険を意識するようなトレーニングだと
脳への刺激が変わってきます。
ボディービルダーも、怪我をした箇所のケアや細かな筋肉の部位を
鍛えるためにマシーン系を使うだけで、筋肥大はダンベルやバーベルで
行っているそうです。

食事

どんなに良質な筋トレをしても、筋肉の材料であるタンパク質をとらなければ
筋肉は付きません。
1日に体重1kgあたり約1.5gのタンパク質が必要なので、
僕(体重65kg)の場合は、1日に約100gのタンパク質を摂取する必要があり、
肉に換算すると550gほどのステーキになります。
この量のステーキを毎日食べるのは現実的ではないため、プロテインシェイク
で補います。
(実際はご飯などにもタンパク質が含まれているため、肉やプロテインから
 摂取する必要のある量は少なくなります)

なお、精液にもタンパク質は含まれていますが、微々たるものであるため
セックスは我慢しなくても大丈夫です(笑)

睡眠

寝ないと筋繊維が修復しませんし、筋トレ翌日に疲労を持ち越してしまいます。

ナンパ場所

基本的には外国人女性が1人で歩いていてもおかしくない、昼間の繁華街での
ストリートナンパをお勧めします。
夜1人で繁華街を歩く外国人女性はあまりいないと考えられるからです。

特に昨今の東京へ来る外国人の増加(2011年から2016年で3倍増)にともない、
渋谷でも外国人美女をチラホラ見かけるようになりました。
この環境の好転を見過ごすわけにはいきません。

一方、Tinderなどのインターナショナルな出会い系では
実物が見れない上、欧米人は骨格が太いのでポッチャリ過ぎる女を
引いてしまう可能性があります。

また、MeetupやInterNations(インターナショナルな異業種交流会)などの
外人パーティーは外人男性が日本人女性を捕まえるための
集まりみたいなものなので、あまりお勧めしません。
というか、日本人好みなモデルみたいな女の子はまず来ません。
以下のように日本人男性の参加費を高めに設定しているナメきった
パーティーもあります。


オタク系の趣味や知識のある方であれば、これも有効活用できます。
オタク系のイベントでオタク系のコスプレをしている外人ゲット
すればいいのです。
露出の激しいコスプレをしている子は体型を意識している子が多いので、
なかなか侮れません。
オタク系の知識と語学力、そしてナンパで鍛えたマインドで仲良くなってください。

ちなみに、実際に僕の兄がコスプレ大好きのオタクなのですが、
金髪ヨーロッパ美女とオタク系のイベントで出会いまくっているみたいです。
一時期、北欧の美女と婚約まで行って破談となってしまいましたが(汗)

属性別の特徴と攻め方

属性により滞在期間や心持ちが違うため、戦略が変わってきます。

  • 留学生
    長期間日本にいることが前提であるため、じっくり攻略することができます。
    ただし、他にも出会いがあるため、ライバルがいることを理解しておいてください。
  • 社会人
    お互い社会人の場合、相手からの相談などがない限り、仕事の話をしないこと。
    (匿名性を保つことにより、セックスしやすくするため)
  • 観光客
    基本的に即もしくは準即狙いとなるので難易度は高そうだが、
    二度と合わないためお互いワンナイトラブを前提にしてコトを進められる
    アドバンテージがあります。

国籍別の性格特性

人種によりに体型や性格、ゲットのしやすさにある程度の違いがあります。

  • アメリカ
    コミュニケーション大国であるため、美女ほど男が無意識に発している
    ボディーランゲージに敏感です。
    アジア系(特に中華系と韓国系)のアメリカ人は日本人のようなO脚が皆無
    かつ脚が長い上、ショーパンを履く傾向があるので見ていて非常にそそられます。
    ただし、この手のアメリカ人は白人にチヤホヤされているので攻略が難しいです。
    スタイルが良く線の細いアジア系を狙うのであれば、割り切って中国人か台湾人、
    あとちょっとお固いですが韓国人をお勧めします。
    あと、アメリカ人とブラジル人に共通して言えることですが、
    歯並びと歯の白さを凄く気にしています。
    新庄選手みたいにならなくてよいのですが、アメリカ人とブラジル人をターゲットと
    したいのであれば、歯のケアをすることをお勧めします。
    なお、歯を白くする手順としては、一般の歯科で歯のクリーニング(2,000円くらい)
    してもらってから、ホワイトニングバーでセルフホワイトニング(一回4,500円くらい)
    してください。この実施順序が大切です。
  • フランス、イタリア
    美女でも知的な男性を好む傾向があります。
  • ロシア・東欧
    欧米系とは違って大人しめ。ジョークもあまり通じないため誠実系で
    攻めること。
    男性ホルモンムンムンな男性を好む傾向があります。
    (ハゲてても清潔感さえあればポイントアップになります)
  • ブラジル
    日本にいるスレンダーで可愛いタイプのブラジル人はスレている傾向に
    あります。
    ポルトガル語で挨拶程度できると食いつきが良くなります。
  • 中東・マレー系
    厳格なイスラム系なので結婚しないとセックスできません。
  • 中国(大都市以外)
    スタイルが良い美女でも、性格が良く清楚な子が多い。
    中華系には「シンネン・クゥワイラー(新年快楽)」と2月の中国の
    旧正月以外の時期に言うとクスッと笑いがとれます。
  • 中国(大都市)
    キツい気質の方が多い気がします。
  • 香港・シンガポール
    上下で物や男を見ている、かつ貞操観念が強い。
    中華系は不細工が多いので有名です。
  • インドネシア
    イスラム系だがマレーシア系と違って性には開放的。
  • 韓国
    スタイルの良い子が多いのですが、儒教国家であるためお固い傾向があります。
  • タイ
    仏教国かつ笑顔の国であるため寛容的で余計な駆け引きを仕掛けてこない。
    よって比較的セックスしやすいです。

スマホに入れておくとよいSNSアプリ

LINEは日本とタイのみで使われているため、国籍毎に異なるSNSを準備して
連絡先交換のチャンスに備えておく必要があります。
以下に主なSNSをご紹介します。

  • WhatsApp
    欧米系のナンパでの連絡先交換で使い、電話番号で相手を検索します。
  • WeChat
    中華系のナンパでの連絡先交換で使い、電話番号かIDで相手を検索します。
  • KakaoTalk
    韓国人のナンパでの連絡先交換で使い、IDで相手を検索します。
  • LINE
    皆さんお馴染み、日本人とタイ人のナンパでの連絡先交換で使います。
  • Facebook、インスタグラム
    一番交換が楽なSNSではあるものの最後の手段です。
    上記のSNSに比べてタイムリーに返信する媒体ではないため、
    オンライン友達止まりになる可能性が高いからです。

※今なら無料メルマガ登録で、実録ナンパ音声(解説+音声テキスト付き)を
数本贈呈いたします。

詳細はこちらから↓
無料メルマガ・美女専コミュニティーについて