2018/02/22

中華系美女へのナンパで圧倒的有利になりたいとき

 

 

スレンダーで脚が長く、シルエットが良い女性に声を掛けると、中華系(台湾人・香港人・シンガポール人・中国人)に多く当たります。

なお、欧米人やロシア人も美脚な女性は多いのですが、彼女達は遺伝的に骨太であるため、スタイルの良い旬の時期(彼女達から見たガリガリの時期)が1~2年であることを考えると、なかなか出会わないものです。

中華系の女性達は、同じアジア人でも日本人女性のような”下半身ズドーン”や”O脚”の女性はあまりいないので、脚フェチの私達にとっては非常に魅力的です。

ただ、困ったことに、香港人やシンガポール人以外の中華系の人は、あまり英語を喋れません。

日本人よりは英会話が出来るとはいえ、それでも割合は1/3程度といった感じです。

特に親日で純粋、そして優しい子が多い台湾人女性に対しては、中国語(北京語)をある程度話せるとアドバンテージがあるなと感じています。

私も台湾へ11日間のナンパ遠征に行きましたが、中国語を多少話せるのと話せないのとでは、ターゲットの女性の母数が大幅に変わるなと再認識したからです。

そこで今私がガッツリ試しているのが・・・

 

通常のオンラインの中国語教室は、先生があくびをしながら授業をするなど、結構ユルいというか適当だったりします。

ここだと、しっかり組織立っているため、先生の当たりハズレが少ない気がします。

なお、ゴリゴリの中国人教師に当たると性格のキツさに驚くかと思います。

その時は、ハズレを引いたと思って、別の先生を選んでみてください。

事実、台湾人や南方の中国人、海外留学・滞在経験のある中華系の人は日本人女性より全然優しくて素直です。

そして、彼女達は一度LINEやWeChatを交換したら、既読スルーやブロックなどをあまりしません。

アメリカや日本人女性によくある無駄な駆け引き(マインドゲーム)のない、自然な人間的な関わり合いを楽しむことができます。

 

「私がフル活用している恋愛・ナンパ教材」に戻る

 

公開日:
最終更新日:2018/02/22

Copyright© モテスパイラル , 2018 All Rights Reserved.