2018/04/01

都内のお花見デートはここに行け!(目黒川・中目黒駅付近の桜情報)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
海外勤務と外資系企業で働いた経験を持つ、35歳の専業ナンパ師。 19歳の時にナンパで童貞を捨てた後、スタイルを変えたり心理学を取り入れながら、世界的な伊達男になるべく今もなお進化し続けている。 日本人女性のみならず、好みの女性であれば国籍問わず声を掛ける、イタリア人よりもイタリア人っぽい男。 モットーは「自分らしく我が道(まま)に、そして周りを幸せに」 2017年の秋に長年のサラリーマン生活に別れを告げ、ボーダレスかつスタイリッシュな、常識にとらわれない「モテ方」を発信しています。

アポ打診やデートスポットにお花見を活用できる時期になってきましたね。
桜は季節限定の花なので、女性は結構食い付いてきます。

「目黒川沿いの桜が綺麗過ぎて、毎年中毒患者が出ているらしいよ」

とイジり口調で言えば、アポ打診やLINE交換打診の理由付けができます

ちなみに、こちらの記事でお花見を理由にして、外国人金髪美女とLINE交換をしているナンパ音声を2本続けて掲載しています。

ここでは、都内でオススメのお花見スポット屋台アクセス混雑状況について説明していきます。

1.都内でオススメのお花見スポット

渋谷方面に在住の方あれば目黒川、新宿方面に住んでいるの方であれば代々木公園(新宿御苑は飲酒が禁止されているかと思います)などがお勧めです。

ポイントは、家の近所かつ、桜が咲く場所にアポ打診すること
そうすると、場所を変える際に、お花見場所の混雑を理由にして、タクシーで自宅付近まで連れ出すことが可能です。

ちなみに、目黒川は日当たりの関係上、中目黒駅とは反対側(北側)の方が桜の咲き具合が良いです

【池尻大橋から中目黒駅まで目黒川を下ってみた】


※池尻大橋付近はそうでもないが、中目黒駅に近付くにつれて混んできます。

2.目黒川での花見のルート

目黒川付近は座って桜を見れる場所がないため、目黒川沿いを反時計回りに周回することになるのですが、逆にカフェやレストランに入らなくて済むので、女性との相性の見極めと放流が楽です。

すなわち、1日に複数のアポを入れることが可能ということですよね。

3.目黒川沿いのお店・屋台

目黒川沿いに出店してある屋台でスパークリングワインが売っています。
1杯500円~600円なので、お手軽かつオシャレにアポやデートを楽しめます。

もちろん、目黒川沿いの屋台や居酒屋で食事も出来ます。

4.目黒川へのアクセス

基本的に、人気のお花見スポットの最寄り駅は非常に混んでいるため、近くのターミナル駅(目黒川なら渋谷駅)で待ち合わせをしてタクシーで行く方が気持ちが楽です。
また、中目黒駅周辺は混雑しているため、田園都市線の池尻大橋駅で下車して、目黒川上流で花見をするのもアリです。


※混雑を避けたい場合は、ここら辺から下ると良いでしょう。

5.目黒川・中目黒駅付近の混雑状況

中目黒駅周辺は激混みで、川沿いも寿司詰め状態です。
ですので、田園都市線の池尻大橋駅で下車して、池尻大橋から目黒川を下った方がストレスが少ないかと思います。

【中目黒駅の混雑状況】


※目黒川に行き来する人で大混雑しています。

なお、今現在の桜の咲き具合や混雑具合については、このライブカメラで確認できますよ。

【目黒川のライブカメラ】

念のため、各地の満開・開花予想もこちらに載せときます。

それでは、桜と女性が満開になる春を皮切りに、ナンパライフを楽しんでいきましょう!
 

今だけの無料メール講座への登録はこちらから

メルマガ登録で、今なら無料メール講座


『世界にたった1%しかいない本物のモテ男になる7日間』



を配信します。

また、アポからホテル連れ込みまでの会話音声(解説+音声テキスト付き)もプレゼント!



さらに、女性に声を掛けてカフェに連れ出すまでの音声を7本・立て続けにスペシャル配信!!

女性から口説かれる男になる女性真理をあなたへ。

外国人女性・日本人女性を問わず、普遍的にモテる男になる心理法則・技術・手順を余すことなく凝縮しました!

なお、7日目まで読んで理解いただければ、あなたも女性心理本当にモテる男の構造の全容を理解するとともに、


世界にたった1%しかいない本物のモテ男



になる切符を手にしたも同然になります。

あとは、お伝えした知識と技術を、スタイリッシュに使えばいいだけ。

スタイル抜群な美女や外国人女性と、素敵で妖艶な人生を楽しんでください。



↓登録はこちらから↓


この記事を書いている人 - WRITER -
海外勤務と外資系企業で働いた経験を持つ、35歳の専業ナンパ師。 19歳の時にナンパで童貞を捨てた後、スタイルを変えたり心理学を取り入れながら、世界的な伊達男になるべく今もなお進化し続けている。 日本人女性のみならず、好みの女性であれば国籍問わず声を掛ける、イタリア人よりもイタリア人っぽい男。 モットーは「自分らしく我が道(まま)に、そして周りを幸せに」 2017年の秋に長年のサラリーマン生活に別れを告げ、ボーダレスかつスタイリッシュな、常識にとらわれない「モテ方」を発信しています。
 

Copyright© 我が道を極める、ボーダレス・ナンパ術 , 2018 All Rights Reserved.